先日乙女屋さんに行ったときに見つけた、to.ri.coさんのブローチ。
直径3センチの中にぎゅっと大好きなものが詰まっています。
女の子のシルエットにレースにビーズ。
一番きゅんとなったのが、髪に飾られた3色の小さなお花。
光に透かしたり、レースの上に置いたりして何度もながめています。



光を通すとまた素敵です。



乙女屋さんで「夢みる乙女の浪漫」15日まで開催されています。
金田アツ子さんのカードがとっても素敵^^
DMになった絵と他に数点飾られていました。



和つながりで。
大好きな色の落雁をおみやげでいただきました。
繊細でかわいくてはかない和のお菓子。
もったいないけど、やっぱり食べてしまいました^^

ここのブログにも遊びに来て下さっている乙女屋さんが、11月1日中崎町にサロンをオープンされます!
↓画像は乙女屋さんの許可をいただいて、使わせてもらいました。



お人形やお人形アイテム、アンティークレースなど、私の大好きなものがいっぱいのサロンになりそうです☆
あまりにもうれしくって、どんなふうに書けばいいのかわからないくらいです^^
中崎町は以前ブログにも書いたことがあるのですが、すぐ近くが梅田と思えないような懐かしく静かな町で、私も大好きなところです。

詳細は乙女屋さんのHPを是非チェックしてください♪



私のコレクションや作ったものも委託で少しずつ置かせていただく予定です。
委託作品は、またここでご紹介できたらと思ってます。
ドキドキですが、がんばらなくっちゃ〜☆



ほんと、今さらながらなのですが、ようやく「マリーアントワネット」DVDを買って観ました。

ドレスや小物、お部屋の様子、またじっくりゆっくり観てみたいと思います。
どうも言葉を紡ぐのが苦手で、こんな感想ですみません。
でもいろいろとインスパイアされました^^



ちょうどDVDを買う少し前に、こんな素敵な羽根を手に入れました。
ひとつはふわふわベビーピンクのオーストリッチ。
もうひとつはくるっとカールした、フラミンゴピンクのフェザーです。

この羽根を抜いた鳥さんはどうなったのか…と気になりながら、素敵な色の誘惑に負けてしまいました。
この色とふわふわの感触が、幸せの象徴のような気がして…。
昔のものなので許してくださいね。

仕事でしんどいときにふっと羽根のことを思い出すと、心の中に幸せな気持ちが広がります。
日々の暮らしに欠かせないものではないけれど、宝物ってそういうものかな?なんて思ったりします。



そうそう、DVDケースの後ろ側もかわいいんです♪



胸がキュッとなるような古くて小さな箱を見つけました。



何も入ってなくても箱そのものが幸せだけど、引き出しの隅から取り出して、ふたを開けたときにちょっとしたドキドキがあると、なお幸せです。
小さな香水壜、お人形の靴、きれいなガラスボタン、古い紙…。
たくさんは入れられないから、何を入れるか迷います。



アンティークリボンとカボションでお花畑もかわいいな。



今日のおやつですラブラブ
fait en bonbons のカップケーキ。
見た目がすっごくかわいくて宝石みたいなのですが、食べてもとってもおいしかったです。

食べる前に、この色合いってやっぱり好きだな〜と何度もながめていました。



昨日、雑貨屋さんで買ったコットンの糸。
この2色ははずせません〜。



手芸材料はたいていこの2色から買ってしまいます。
ピンクより、ちょっとピーチなのが好きです。



結局この色なんですけどね。

ちょっと前にカラーセラピーの本を読んでいました。
選んだ色がその人を表すって、すごく興味があります。
その時々で気になる色も少し違うし。
色の意味を理解して、上手に使えたらいいなあ。

今週、実際にカラーセラピーに行ってみようと思います。
私がこの2色を選ぶか、行ってみないとわからないけれど…。

忙しい毎日、このままで人生終わらせたくないなあっていつも思います。
そして、この時期はいつも自分探しをしてみたくなるみたいです。



大阪梅田の阪神百貨店で開かれている、「ヨーロッパ伝統洋菓子の世界展」に行ってきました。
もしかして、かわいい箱に入ったお菓子が買えるかも、というよこしまな気持ちで出かけたのですが、いい意味で期待を裏切られた素敵な展示でした。

たくさんの精巧な細工の型、古い古い営業許可証や看板などの美しい紙物たち。
お菓子に関係する数々のアンティークが堪能できます。



もちろんお菓子の缶や箱なんかもありました。
この王冠がデザインされた丸い箱、ほしい〜。
携帯のカメラしかなかったので、ちょっと加工してみました。



左の画像は、赤ちゃんが生まれたときにお祝いするパンだそうです。
パンの実物はなかったので、これは本と型の展示のみ。
でも、むちゃくちゃかわいい!

要予約ですがエーデルワイスミュージアムでは、製菓道具や資料などが見られるそうです。



販売やカフェスペースもありましたが、いつものごとく遅い時間に行ったので、もうあまり数がありませんでした。
ちっちゃなマドレーヌだけ買って帰ってきました。
5月7日までですが、お菓子関係だけでなく、古い紙物や箱がお好きな方も楽しめると思います。



骨董市に行くと、こまごました小さいものに必ず目がいきます。
小さいものって、似たようなものがいくつか並んでいる姿が好きです。

買ったもの、いただいたもの、天国に行ってしまった方のもの。



ねこちゃんは、乙女屋さんの和骨董市からやってきました。
4センチくらいでとても小さいのですが、上目遣いの表情がたまらなく、なかなか存在感のある子です。



和の小さなもの。
顔のあるものが好きらしい。



洋のもの。母のもの。
ひとつひとつ思い入れのある小さなものたちです。



以前より気になってた、フタゴのコジカのブックカメラ。
キディランドで実物を見かけたら、やっぱり買ってしまいました。
本の中にちゃんとなじんでるかな?



カバーの絵も、カメラの色もとってもかわいい。
裏表紙は小鹿たちの後姿で、これまたきゅんとなります。
この色合いじゃなかったら買ってなかったかも。



1ページ目だけ開くことができます。
ここにも小鹿のイラストと多分ロシア語の文字が…。



ちょっと探偵かスパイ気分、と思ったけどこんな風にして撮るのでバレバレです。
フィルムは110フィルムを使います。
室内では撮れないのですが、接写はできるそうです。
昼間に外で写真を撮る機会がなかなかなくて(しかもハズカシイ)、少しずつ撮っているのですが。
おそらく、ボケボケ・ブレブレ写真になっていそうな気がする。
不安だけど、現像できるのが楽しみです。



イースターのクッキーカッターを買いました。
decora shop
うさぎやひよこに羊、かわいい型がいろいろ入っています。

去年、おしゃれ文化祭でお菓子を販売していたかわいいお店をご紹介しましたが、きっとあのときのクッキーが忘れられなかったのでしょう。
急にクッキーが焼いてみたくなって、10年以上ぶりに作ってみました。



アイシングをしたらきっとかわいかったのですが、今回はトッピングシュガーを使いました。
トッピングシュガーも、あひるにひよこ、うさぎの形をしています。
部屋の中にお菓子を焼く匂いがするなんて、ほんとに久しぶりです。
とっても贅沢な気分になりました。
次にお菓子を作るのはいつになるかはわかりませんが、いろんな型を見ていると、なんだかまたすぐに作りたくなりそうです。

イースターグッズをもひとつご紹介です。



右の2枚は子供のときにもらった、イースターのカード。
もう立派なヴィンテージです(笑)
その隣の2枚はイタリアのイースターシール。
一番左はチェコのだったかな?
たまごのデコレーションに使えます。

イースターのものは、かわいいのがいろいろありますね!
また1年後、ここでご紹介したいと思います^^

プレゼント企画へのご応募、本当にありがとうございました!
応募がなかったらどうしよう、とドキドキしていたのでとてもうれしかったです!
皆様のお名前を紙に書いて、きちんとたたんで袋に入れ、友人に見ないで1枚選んでもらった結果、ちはるさんがご当選されましたポッ
またメールでご連絡させていただきます☆
気に入っていただけるといいのですが…。
やっぱりドキドキです。

今回はずれてしまった方には改めてご連絡できませんが、ごめんなさい。

みなさまからあたたかいコメントをいただいて、たくさんの幸せと元気をもらうことができました!
ずっと宝物にしていきたいと思います。
どうもありがとうございました。
これからも遊びに来てくださったらうれしいです。
またよろしくお願いします☆



私が子供の頃、切手を集めるのが流行っていました。
学校が終わると小銭を握って、古切手屋さんに行くのが楽しみという、なんともじじくさい(失礼ですね)子でした。
子供のお小遣いなので、高いものは買えませんでしたが。
あのとき集めた切手はどうなったかしら、と気になっていたら、1年前実家で発見しました♪



今見てみると、グラシン紙のストックブックはいいですね〜。
一応、種類に分けて整理していたようです。



山猫の切手は大好きなものの1つでした。
なかなかかわいいものもあります。
1枚目の画像にちらっと見えてるのは、『チャルカ』のコレクターズ・ファイルです。
こんなふうに中がグラシン紙になっているので、入れたものがまた雰囲気が違って見えるところが素敵☆



今日初めて気がついたのですが、ライカ犬の切手が…。
大人になってからライカ犬のことを知ったのですが、それからは考えただけで胸がつまってしまいます。
これを書きながらも、もうだめです。
いつかライカ犬のこともきちんと書きたいな、とは思うけれど多分無理みたいです。
結果発表から最後にしんみりりてしまいました、ごめんなさい。

追記:プレゼントのお知らせのところに、1名様にプレゼントです、
   というのを後から書き加えたのですが。
   人数を書いてなくてすみませんでした。
   知らない間に母がブログを読んでいるらしく、質問されましたたらーっ


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 本年もよろしくお願いいたします。
    coco
  • 本年もよろしくお願いいたします。
    よるのうさこ
  • 本年もよろしくお願いいたします。
    coco
  • 本年もよろしくお願いいたします。
    Rose tea
  • 北欧フェア
    coco
  • 北欧フェア
    Rose tea
  • 北欧フェア
    coco
  • 北欧フェア
    豊華
  • クッキーのおうち
    coco
  • クッキーのおうち
    Rose tea

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM