先月神戸骨董祭に行き、帰りに岡本に寄ってきました。
岡本は阪神間では雑貨で有名な町です。
素敵なお店はもちろん、昔からの商店街なんかもあるのが魅力的です。
骨董祭では、かごやレースや小物類を購入。

岡本ではあまりゆっくりできなかったのですが、この日は『Shabby & Chic』さんや『ル・グラン・トレゾワ』さんなどをまわってきました。
『Shabby & Chic』さんはランチもおいしかったです。
待っている間にアンティーク雑貨が見られるのが、とっても幸せ。
帰りには、シャビーなキッチンラックを買いました。
帰ってソファの後ろにかけてみたら、ずっと前からそこにあったみたいにしっくりとなじんでくれました。
古いものの魅力って、こういうとこにもあるんですね。

『ル・グラン・トレゾワ』さんは、白がメインの素敵なお店です。
ここではモニカちゃんカラー(と勝手に呼んでる)の絵本を見つけて、また一気に幸せ度がアップ。
鳩の結婚のお話?と思うのですが、悲しいことに読めません…。
中もパステルで、どのページのイラストもかわいくって。




久しぶりにレンチドールのモニカちゃんに登場してもらいました。
西日色になってしまいましたが、自分にとっての癒される色ってこういうのだなあ、っていつも思います。
たくさんのお人形が増えて、みんなそれぞれ愛しくてかわいいけれど、やっぱりモニカちゃんが特別なのは、この色合いと表情のせいなのかな。
それとふわふわの髪型も大好きです。


子供の頃から紙物が大好きで、包装紙や紙袋がたくさんあるお店屋さんの子がうらやましかったです。
ラッピンググッズのお店ではなく、紙袋屋さんがしたいと本気で思ったこともあります(笑)
大人になってから、紙物が好きな人ってすごくたくさんいることを知りました。
私の周りにも結構いますし、最近は、ステキな紙物を扱ったお店もたくさんありますね☆




小さなガラスの棚をリペイントして、古い紙物のコーナーを作りました。



中に入れている引き出しは、またしても100均です^^;
色を塗って、はんこを押したりラベルを貼ったり…。
かわいい切手を貼ってもよかったかな。
DEMELの包装紙は柄が細かいので、中敷に活躍。
引き出しの中には小さなラベルをしまっています。
お人形のたんすにするつもりが、また自分のものになりました。

アンティークではありませんが、一緒に写っている“パピエダルメニイ”はフランスのお香です。
消臭効果や消毒効果もあるそうで、香りも私は好きです。




時々こうやって広げてながめていると、たまらなく幸せになります。
部屋中紙を広げて紙に埋もれたいくらい。
蝋引き紙やグラシン紙、アンティークの包装紙や印刷物も大好きです。
でも、同じ紙でも仕事の書類は…キライですポロリ



この時期かわいいパッケージのチョコをたくさん見かけるので、あせってしまいます(笑)
中身もさることながら、ひたすら箱に目がいってしまうのです。
これは、以前にhirokoさんもご紹介されていたカファレルのチョコ。
限定ではないのですが、缶もチョコも買わずにはいられないかわいさです。
チョコの帯も絶対に捨てられない…。




資生堂パーラーのガトーショコラ。
クラシックな黒にゴールドのデザインに弱いです。
しっかりした箱なので、あとあと活躍してくれそう。
中からアンティークの紙物なんかが出てきたらたまりません。




チョコではないのですが、フランスのアニスキャンディー。
左のはフランスのおみやげでいただいたもの。
右側のはこの前『キャトルセゾン』で買ったオレンジ味。
最初食べたときは異国の味だなあ、と思ったのですが食べているうちに意外とはまってしまいました。
バレンタインは明日。まだまだ気になっているパッケージがあるんです。
あ、自分のだけじゃなく、ちゃんとプレゼントも買わなくちゃね。

無理やりお休みをいただいて(笑)12月3日『おしゃれ文化祭』に行くことができましたきのこレッド
会場に入った途端から「かわいい〜♪」の連続で、日々のつらさを忘れ幸せいっぱいの時間をすごしてきました。



イベント会場で買ったクッキーです。
うさぎちゃんも一緒に買ったのですが、家に帰るまでに割ってしまったので、りすちゃんだけご紹介です。
でも、割れなければ食べる勇気が沸かなかったかも。
ここはとってもかわいいお菓子屋さんで、気持ちまで甘〜く幸せにしてくれるディスプレイでした。



他にもたくさん素敵なお店が出ていたのですが、最初に写真を撮ったきり、ひたすら見るのに没頭してしまったので、会場の様子をお伝えできずにすみません。
お店の方もみんな優しくて、可愛い方ばかりでした。
乙女屋さんのブログで詳しくご紹介されているので、是非ご覧になってくださいね。
レポート能力がなく、他力本願でごめんなさい。

乙女屋さんのブースもかわいいものが盛りだくさんでしたが、お話に熱中してしまって、写真も撮らなかったことにあとになって気づきました。
素敵なボックスやポストカードを買ったので、またきっとどこかで使わせていただきます。
この日は会場で福引もあり、色々いただいて大満足で帰ってきました。

関西でこういうイベントに行くのは初めてかも?
イベントって、楽しみがぎゅっと詰まっている感じが大好きです。
主催されたり出店される方は大変だと思いますが、またこういう素敵なイベントをたくさん関西でしていただけたらな、って思います。



イベントとは違うのですが、パステルつながりで…。
ぷちサンプルの『おとぎの国の食器たち』もうかわいくって、大人買いしてしまいました。
小さなひよこちゃんたちがたまりません鳥
相変らず食玩、やめられなくって困ってます。



神戸の栄町ビルディングにある雑貨屋さん『GRAIN D'AILE』で、とっても素敵なものを見つけました。
1.7×3センチの小さなパッケージ。何だろうと思ったらミニチュアの針が入っていました。
もうずいぶん前からお人形のお針箱を作りたいなって思ってたのですが、針をどうするかで悩んでいたのです。
もう、これはまさしく探していたものではないですか!
デザインも申し分なくて、とっても感激です。




中を開けるとこんなふうに、長さ2センチの針がびっしりと入っています。
ちゃんと糸を通す穴まで開いてるんです。
写真だとミニチュア感があまり伝わりませんが、本当に小さくて精巧にできています。

『GRAIN D'AILE』さんはモノクロの、美しいお店です。
パステルも好きだけどこんなお部屋に住んでみたい!と思うのですが悲しいかな、色と物にあふれた我が家では無理なのでした。

年に1回この時期に、学生のときの友人たちと同窓会兼忘年会をするのが恒例になっています。
毎日仕事がしんどいなあって思うけれど、みんなそれぞれ大変な中で頑張ってるのね、と元気が出るひと時です。

昼間の時間に、友人のひとりと大阪・中崎町に雑貨を見に行ってきました。
ガードをくぐると、すぐそこが梅田とは思えないような空気と時間が流れている場所でした。
亡くなったおばあちゃんの家にそっくりの雑貨屋さんに、なつかしいと一言では言い切れない、切なくて不思議な気持ちになりました。
こんなとこに住んでみたいなあ、でもできればアトリエ(何の??)だったら最高だなあ、なんてまたまた現実逃避。
時間管理は大切だけど、本当は時間に追われずに毎日を過ごせたら最高です。

これは、友人へのプレゼント。ひゃっきんで買ったフレームでごめんね〜。




Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 本年もよろしくお願いいたします。
    coco
  • 本年もよろしくお願いいたします。
    よるのうさこ
  • 本年もよろしくお願いいたします。
    coco
  • 本年もよろしくお願いいたします。
    Rose tea
  • 北欧フェア
    coco
  • 北欧フェア
    Rose tea
  • 北欧フェア
    coco
  • 北欧フェア
    豊華
  • クッキーのおうち
    coco
  • クッキーのおうち
    Rose tea

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM